効果的なマネジメントとは?マネジメント力をつけるためにお勧めの本9選!

企業や組織をスムーズに経営・運営していく上で、マネジメントは必要不可欠と言えます。しかし「マネジメント」とは一体何を指しているのか、いまひとつピンと来ないという人もいるのではないでしょうか。

そこで今回はマネジメントについて説明すると同時に、どうすればマネジメントスキルが身につけられるのかを解説します。同時にマネジメント力をつけるのに有効な、手軽に勉強できる本も紹介させていただきます。経営にお悩みの方、マネジメントスキルを身につけたい方は、ぜひ一読してみてくださいね。

そもそもマネジメントとは?

一口にマネジメントと言っても、さまざまな意味が込められています。直訳すると「管理」や「経営」という意味を持ち、組織の管理や運営を示す言葉として一般的に認識されています。

有名な経営学者であるピーター・ファーディナンド・ドラッカーは、マネジメントを「組織に成果を出させるための道具、機能、機関」と定義しています。リーダーシップと混同されやすい部分もありますが、リーダーシップとマネジメントははっきり異なるので注意してください。

簡単に言うと、リーダーシップの目的は「人に方向性を示すこと」を指しますが、マネジメントの目的は「設定した目標(ミッション)に従って、組織を運営すること」を指します。

マネジメントの機能

マネジメントの機能は、以下のような三つの「管理」に分類されます。

目標・成果・進捗

マネジメントの役割は、目標・案件・プロセスを管理して目標を達成することにあります。あらゆる組織では特有の目標や目的を持っており、それぞれ達成することによって成果を出すことが求められますよね。マネージャーは進捗状況を管理し、目的と方向性にズレがないかなど確認する役割を担います。果たすべきミッションを把握し、それを達成できるように管理しましょう。

人材・組織(コミュニケーション)

良い結果を出すためには、組織内で働く人たちが円滑に、それぞれの能力を発揮できる環境を用意する必要があります。そのためには組織内でのコミュニケーションや、適切なチーム編成が必要となるでしょう。同じ組織で働く人々に自己の力を十分発揮できる機会を与え、働く人々の自己実現と組織の利益を結び付けてください。

その他(リスク、フェーズなど)

短期的には業務と関わりが薄いものでも、長期的な視点で捉えてコントロールしなければなりません。たとえば組織は各種法規を守る必要があります。短期的には問題がないからといって、不当な長時間労働や、ずさんな個人情報管理を行ってしまうと、組織全体にダメージを与える事態にも発展しかねません。そんな事態に招かないためにも、リスク管理・フェーズ管理などにもしっかり備えておきましょう。

ICTシステム導入のお問い合わせはお気軽に
0120-558-949
受付時間
9:00 – 19:00(土日祝・年末年始を除く)
無料相談してみる

マネジメントにつきものの悩みとは?

マネジメントは実際に始めてみると、想像以上に大変で悩んでいる人も少なくありません。実際にマネジメントを行う立場になってみると、以下のような悩みが発生しがちではないでしょうか。

  • 部下のメンタルヘルス問題
  • 部下のやる気・モチベーションの問題
  • 部下の反応が薄く、どう捉えているのか判断が難しい
  • 仕事をどこまでを任せたら良いか判断が難しい
  • 異性の部下相手に適切なマネジメントが分からない

上司や先輩に相談して解決することもあれば、そもそも相談が難しい問題もありますよね。

そんな時に役に立つのが、マネジメントについて書かれた書籍です。本は多種多様な人々が実践している理論や経験談が記されている経験知です。上記のような悩みを持つ人にとって、有意義なヒントを与えてくれるでしょう。

またマネジメントの本といっても、何を目的とするかによって有効な本は変わってきます。今回は四つの目的別に分類して、オススメの本を紹介させていただきます。

部下の育成スキルを身につけたい人にオススメの本

ひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術 3分間コーチ

著者:伊藤 守
出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン

「仕事の成果」と「部下の育成」を両立させるべく練り込んだ内容となっています。この本で定義されているコーチングは、たったの3分部下のために時間をとることが推奨されています。

実際に部下を持つ身になってみると、部下との接し方について戸惑う管理職も少なくありません。この本では限られた時間の中で、どんな時に、どのような局面を利用して、どのように部下とコミュニケーションを取ればいいのかが解説されています。わずか3分という時間を活用して部下を育成する方法が紹介されているので、多忙で時間がなくなりがちな上司には嬉しい一冊と言えるでしょう。

3分間コーチ ひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術【電子書籍】[ 伊藤守 ]

価格:1,296円
(2019/7/5 13:40時点)

マインドセット「やればできる! 」の研究

著者:キャロル・S・ドゥエック
出版社:草思社

スタンフォード大学発の世界的ベストセラーで、マインドセットについて解説されています。「マインドセット」とは個々人の思考パターン、考え方の基本的な枠組みのことをさします。

たとえば同じような能力でも、落ち込んでしまう人もいれば、どうして失敗したのかを建設的に考えて次に活かす人もいますよね。人や組織には、先入観、思い込み、思考の癖、価値観など無意識の思考パターンが存在します。この本は個人や組織の能力の有無に焦点を当てるのではなく、マインドセットこそが成功に導くというポイントが解説されています。

マインドセットは無意識に支配されていることなので、気付かずにいると部下や組織全体に影響を与えかねません。部下を育成し、成果を出すにあたっては、マインドセットの重要性を理解しておくことが何よりのスタートとなるでしょう。

マインドセット 「やればできる!」の研究 [ キャロル・S・ドゥエック ]

価格:1,836円
(2019/7/5 13:41時点)

リーダーシップを身につけたい人にオススメの本

最高のリーダーは何もしない

著者:藤沢 久美
出版社:ダイヤモンド社

マネージャーやリーダーと聞くと、外交的で積極的な人を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。ところがこの本では、内向的で、心配性で、臆病で、繊細であることが優れたリーダーの共通点になるとされています。著者が自ら1000人以上の社長に取材してきた結果であり、六つの発想転換を用いて次世代リーダーのあるべき姿を解説しています。

「マネージャーやチームリーダーを任されたけど、自分は内向的な人間だから向いていないかも……」そんな人にこそ、ぜひ読んでいただきたい一冊であると言えるでしょう。

最高のリーダーは何もしない 内向型人間が最強のチームをつくる! [ 藤沢久美 ]

価格:1,512円
(2019/7/5 13:41時点)

「ついていきたい」と思われるリーダーになる51の考え方

著者:岩田 松雄
出版社:サンマーク出版

リーダーと聞くと、強いリーダーシップを持ち、カリスマ的な雰囲気を漂わせている人をイメージしてしまいがちではないでしょうか。しかしこの本では、普通の人が周囲に推されてリーダーになった時に有効な方法が紹介されています。

スターバックスのCEOを務めた著者は「頑張れば誰でもリーダーになれる!」という信念に基づき、51の考え方を提唱しています。自身の経験に基づいて書かれているので実践的で分かりやすく、リーダーに必要な考え方や心構えが学べるでしょう。

「ついていきたい」と思われるリーダーになる51の考え方/岩田松雄【1000円以上送料無料】

価格:1,512円
(2019/7/5 13:42時点)

奉仕するリーダーが成果を上げる! サーバント・リーダーシップ実践講座

著者:真田茂人
出版社:中央経済社

サーバント・リーダーシップとは、主に以下のような考え方に基づいたリーダーシップ論です。

  • リーダーが掲げるミッション・ビジョンを実現すべく、メンバーはついてくる。
  • そんなメンバーをリーダーは下から支え尽くす。

かつて高度経済成長期の時代には、いわゆるピラミッド型の組織が主流でした。しかし時代は移り変わり、現代では迅速に変化に対して対応できる組織の在り方が求められています。

この本は上からの指示・命令で動くピラミッド型の組織から脱却し、現場に権限を渡して支援する「逆ピラミッド型」の組織構造の導入について解説されています。現代の時流に合わせ、部下や現場の自立性や柔軟性を求めるのであれば、オススメの一冊であると言えるでしょう。

サーバント・リーダーシップ実践講座 奉仕するリーダーが成果を上げる![本/雑誌] (単行本・ムック) / 真田茂人/著

価格:1,944円
(2019/7/5 13:42時点)

プロジェクトマネジメントを学びたい人にオススメの本

担当になったら知っておきたい「プロジェクトマネジメント」実践講座

著者:伊藤 大輔
出版社:日本実業出版社

現在どの業界においても、プロジェクトマネジメントへの注目度が高まっています。この本ではプロジェクトマネジメントについて、三つの視点に基づいて具体的な知識とツールが解説されています。

さらにプロジェクトの進捗状況に沿って、図を使って説明されているので非常に分かりやすくて重宝しますよ。聞きなれないプロジェクトマネジメント用語なども、丁寧に解説してくれています。

著者の会社は2000人以上のプロジェクトマネージャーを育てた実績があり、現場の声が反映されているので安心できますね。初めてのプロジェクトマネージャーで不安な人、プロジェクトマネジメントの基本を学びたい人にとって、必読の一冊となるでしょう。

担当になったら知っておきたい「プロジェクトマネジメント」実践講座 [ 伊藤大輔 ]

価格:2,376円
(2019/7/5 13:43時点)

外資系コンサルが教えるプロジェクトマネジメント

著者:山口 周
出版社:大和書房

外資系トップコンサルが実践している、実用性の高い一冊です。タイトルに外資系とあるように、実力主義の厳しい業界で培われたノウハウが詰め込まれていますが、すぐに実践できるちょっとしたコツを押さえておくことで成果を出し続けることに繋がります。とくに以下のようなお悩みを持つ人には、必読の一冊と言えるでしょう。

  • 部下が報告をしてくれなくて困っている
  • クライアントが無茶振りをしてきて困る
  • チームメンバーの士気が低く、やる気がない
  • 計画通りにプロジェクトが進行しない
  • 関係者の利害調整が苦手

外資系コンサルが教えるプロジェクトマネジメント [ 山口周 ]

価格:1,512円
(2019/7/5 13:43時点)

女性に有効なマネジメントスキルを身につけたい人にオススメの本

女性を輝かせるマネジメント術 “ブライダル・ジュエリー”を業界No.1 企業に導いた恩田流メソッド

著者:恩田 饒
出版社:カナリアコミュニケーションズ

労働者の多様化が進む昨今において、女性の部下を抱える男性管理職も増えています。女性の部下と男性の部下では有効なアプローチが異なる部分も少なくありません。

著者はライダル・ジュエリー・化粧品業界において、女性を上手く活用することで結果を出してきました。もちろん上記の業界以外でも応用可能なマネジメント技術が豊富に紹介されているので、女性部下の活用に悩む人にオススメの一冊ですよ。

女性を輝かせるマネジメント術 “ブライダル・ジュエリー”を業界no.1企業に導い [ 恩田饒 ]

価格:1,296円
(2019/7/5 13:43時点)

なぜ、女性が活躍する組織は強いのか? 先進19社に学ぶ女性の力を引き出す「仕組み」と「習慣」

著者:麓 幸子
出版社:日経BP社

こちらは女性の力を最大化する、組織マネジメントの指南書です。「日経WOMAN女性活躍する会社ベスト100」の上位企業による、効果的な人事施策が公開されています。企業が助成の力を最大限発揮させるための具体的なアプローチについて解説されているので、女性部下を多く抱える上司は必見と言えるでしょう。

紹介事例は大手企業が多いですが、女性向けの施策として中小企業であっても模倣できるものが盛りだくさんです。女性活用の成功事例を知りたい人、若くしてマネージャーになった人にとって、参考になる部分が多い一冊となっています。

なぜ、女性が活躍する組織は強いのか? 先進19社に学ぶ女性の力を引き出す「仕組み」と「習 [ 麓幸子 ]

価格:1,998円
(2019/7/5 13:44時点)

まとめ

今回は現代の風潮に沿った、実践的なマネジメントの本を紹介させていただきました。マネジメントと言っても何を目的とするか、どの層に働きかけるかによって、有効な方法は異なります。働き方や、現場で働く人々の多様化は進んでおり、前時代的なやり方を踏襲しているだけでは思うような成果に繋がらないことも少なくありません。目的に合った本を選んで勉強し、効果的なマネジメントに役立ててください。

ICTシステム導入のお問い合わせはお気軽に!
0120-558-949
受付時間
9:00 – 19:00(土日祝・年末年始を除く)
無料相談してみる