【シリーズ:てぃ先生に聞いてみた![2]】保育園のライブ中継は必要?<前編>

こんにちは、ICTキッズ編集部の吹野です。近頃保育室にカメラを設置して、保護者がいつでも見られるようにしている保育園が増えているという話を耳にしました。皆さんの保育園ではいかがですか?ちょっと気になったので、早速てぃ先生にも聞いてみました。

どうして保育室にカメラを入れるの?

――最近、保育室にカメラを入れている園が増えているようですが、それはどういう理由からなんでしょう?

保護者さんの安心を得るためですね。保護者さんからの要望もあるみたいです。

――実際にどういう保育をしているかを見たい、ということですか?

そうですね。保育園の場合、保育参観という形で保護者の方が保育園の中に入れる機会ってほとんどないですよね。もちろん送り迎えで行くことはあっても、保育士さんたちが自分の子どもとどんなことをしていて、どう接してくれているのかを知る手掛かりは口頭での説明と連絡帳くらいしかありません。

でも、保護者さんと直接話す時間が十分に割けない園もありますし、連絡帳も基本的に毎日ぎっしり書いてあるわけじゃないので、どうしても実情が見えにくい場合があります。その改善のために保護者から要望が出る場合もあるし、保育園側が安心・安全をアピールする目的でカメラを設置するケースも増えているみたいです。中には時間を限定して見せてる園もあるようですね。

――時間を限定するんですか?

そう、例えば10時~12時の午前中の活動だけ見えるようにするとか。そもそも保育園に子どもを預けるのは両親が働いてるからなので、たとえ24時間見られるようにしても、お父さんお母さんが四六時中見てるわけじゃないですよね?だから園によっては12時から13時まで、保護者さんのお昼休みに合わせて見られるようにしたり。

ICTシステムのご相談はコンシェルジュへ

保護者はわが子の姿を見たい

――確かにお昼休みの時間はいいですね。子どもの様子を見ながら休憩できて。ちなみに12時~13時の録画を後で見たりすることはできるんですか?

園によって違うと思います。

――効果はどうなんですか?

朝は泣いていた子どもが、保育園で楽しそうに遊んでいる様子を見られると安心するそうで、とても好評です。一方でおもちゃの取り合いなどのトラブルが映ることもあるので、「あちゃ~」と思う保護者さんもいるみたいです(笑)。

――例えば保護者の方が見てて、「これは何をやってるんだろう?」なんて疑問があった時には、直接園に伝えるのでしょうか?

実はうちの保育園にもカメラが入ってるんですけど、保護者さんから疑問があれば答えています。そういったことをきちんと説明できるのも専門性だと思うので。でも大半の保護者さんは、単純に我が子がどう過ごしているのかを気にして見ているだけのようです。保育士側も挙動を全部見られているっていう意識ではなくて。

うちの園も最初は反対意見があったんですけど、別に見られて困ることをやってるわけじゃないし、「保護者さんの安心を得られるんだったらいいんじゃない?」って感じで入れることになりました。

<続きはこちら

「てぃ先生」が解説します 保育業務の効率化!ICTシステムを体験しよう!イベント開催!