保育ICTシステムの導入でお困りではありませんか?メールでの無料相談はこちらから。。。どのシステムがいいの?システム比較のための資料が欲しい!補助金を利用して導入したい!などお気軽にお問い合わせ下さいね。

子どもの体調を一緒に見守る、午睡チェックサービス icuco(イクコ)。

子どもの体調を一緒に見守る、午睡チェックサービス icuco(イクコ)。

icuco(イクコ)は、スマホやタブレットがあればデバイスが届いたその日から直ぐに使い始める事が出来る午睡チェックサービスです。子どもの服に装着するデバイスと、そのデータを受け取り保育士が子どもの様子を確認できるアプリで構成されており、デバイスは医療機器としても届け出済みです。

ここ数年で午睡サービスも色々なタイプが登場してきています。そんな多くのサービスの中でicucoが他のサービスと全く異なっている特徴をご紹介したいと思います。

安心・安全

「子どもの体調を見守る」

icucoはデバイスに搭載されたセンサーで子どもの寝姿勢、呼吸による体動だけでなく、皮膚温度変化から発熱を検知、脈拍から体調変化などを検知(準備中)する事が出来ます。

開発者の『寝ている時に、ただ無事に寝ているか分かれば安心できるのに。。』という原体験から生み出されたサービスなので保育士の業務負荷低減だけでなく子どもの体調を見守る事に特化したサービスとなっています。

(保育士が子どもの午睡中の様子を確認できるアプリ)

 

「企画・設計から製造まで日本で」

icucoのデバイスは、企画・設計だけでなく製造まで日本で行っています。大切な子どもに装着する物なので製品品質を大切にしています。

サービスとして成立する価格を実現するため、既存の海外製品からデバイスを選択する事も考えましたが十分な品質であり、かつ必要な機能が実現したいサービスと合致する物がありませんでした。

その為、最も開発コストの掛かるデバイスを一から企画・設計し製造までの全ての工程を管理する事で、品質が良く、子どもの体調をしっかりと見守る事が出来るデバイスとなっています。また、日本で製造まで行っているのでお客様のリクエストにも素早く対応することが可能です。

(子どもに装着するicucoデバイス)

情報共有

「保護者と子どもの情報を共有できる」

子どもを保育園に預ける保護者の76%が預けている時の子どもの体調が気になると答えています。(2019年 wkwk調べ)

特に働くパパとママは、子どもの急な発熱で保育園からお迎えコールが入ると直ぐに仕事の調整をして迎えに行かないといけない為、職場の同僚や上司に迷惑をかけてしまう不安を抱えています。また、保育士も仕事で忙しい保護者に急にお迎えコールをするのに気が引けてしまいます。

「少しでも早く子どもの体調変化が分かれば事前に仕事の調整が出来るのに。。」
「保護者にも子どもの様子が伝わっていればお迎えコールもしやすいのに。。」

icucoは、この両者の課題を解決することが可能です。保育士と保護者が子どもの体調データを共有することで、事前に子どもの体調変化に気付くことができます。急な発熱でも保護者は事前に仕事の調整が可能なので準備をしてからお迎えコールを受けることが出来ます。

また、保育士も保護者が状況を把握しているのでお迎えコールをかけた時に説明しやすくなります。

(保護者が子どもの体調を確認できるアプリ)

導入費用0円から始められる午睡チェックサービス「icuco無料版」

一般的な午睡チェックサービスは、システムや機器が必要で費用がかかるため、なかなか導入に一歩踏み出せない園が多いと思います。icucoは、その様な園向けに無料で利用可能な午睡チェックアプリを提供しています。

このアプリは、午睡チェック表を手書きから電子入力化する事が可能で、監査書類として印刷することも出来ます。午睡チェック業務の簡略化や記入漏れなどのミスを減少させると共に、午睡チェック記録の管理業務自体を無くすことが出来ます。

icuco 無料版は、アップルストアで「icuco nursery」と検索して頂くことでダウンロード可能です。また、下記のQRコードからもでダウンロード出来ます。午睡チェックの導入を検討されている保育園、こども園の方はまずは無料版からお試し導入してはいかがでしょうか。
icucoは、午睡チェックに係る業務量を減らし、多くの保育士さんたちに、子どもたちと接する時間を増やせてあげることができたらと思っています。

 

まとめ

icucoは、保育園での午睡チェック業務の負荷を低減させるだけでなく、皮膚温度から発熱を検知するなどし、子どもたちの体調を一緒に見守ることで保育士の精神的負荷もサポートします。

また、子どもたちの体調データは保護者ともアプリで共有することができます。保護者も子どもの体調変化を把握できるので預けている時の不安を軽減すると共に、急な保育園からのお迎えコールにも事前に備えておくことが可能になります。

スポンサーリンク

関連タグ

スポンサーリンク

保育ICT化
無料相談

保育ICTシステム
一覧・比較

現在のURLを
メールで送る