保育ICTシステムの導入でお困りではありませんか?メールでの無料相談はこちらから。。。どのシステムがいいの?システム比較のための資料が欲しい!補助金を利用して導入したい!などお気軽にお問い合わせ下さいね。

秋の「ICT化推進事業費補助金(ICT補助金)」活発に

秋の「ICT化推進事業費補助金(ICT補助金)」活発に

近年、保育園のICT化の動きが当たり前になってきています。
それを後押ししているのは、厚労省がそのための予算を組んでいるということも大いにあると思います。

ICT化推進事業費補助金(以下ICT補助金)は、一般的には100万を上限として、50%を国・25%を市区町村、残りの25%を事業者、いわゆる保育園が負担するというものです。

なので、保育園は100万円分のシステム導入のうち75%は補助してもらえるという、非常に導入の検討しやすい制度と言えます。

場合によっては、市区町村がさらに追加の予算を組むというケースもあります。

それを背景に、ICT化はずいぶん進んでいると言えます。

ICT化推進事業費補助金(ICT補助金)

市区町村によっては予算を組まないケースもありますので、必ずどの市区町村の保育園でも使えるわけではないので、注意が必要です。

そういう意味では、地域にかかわらず申請ができる経済産業省のIT導入補助金とは、ちょっと色合いが違います。

ちなみにICT補助金が適用される条件というものがあります。

こちらも市区町村によって若干の違いはありますが、おおむね以下のような保育士の負担軽減につながるシステムの導入が対象とされています。

業務負担が軽減される例

○保育に関する計画
・記録 ・手書きで作成していた各期間(年・月・週・日)ごとの指導計画や保育日誌
について、システムにより、関連する項目が自動的に入力される。
○登降園管理
・手作業で行っていた子どもの出欠状況の集計や延長保育料金の計算について、
タッチパネル式の機器の導入により、登園・降園時間がシステムで管理され、
出欠状況の集計や延長保育料金の計算が自動的に行われる。

※保育関係予算概要
https://www.mhlw.go.jp/content/000587255.pdf

補助金の動いている自治体

では実際に今すでに受付をしていたり、準備中のところはと言いますと、
県庁所在地だけでも以下のところが挙げられます。

北海道 札幌市
岩手県 盛岡市
富山県 富山市
千葉県 千葉市
埼玉県 さいたま市
長野県 長野市
広島県 広島市
福岡県 福岡市
長崎県 長崎市

県庁所在地以外の市区町村でもまだまだたくさんあり、ICTキッズでもまだ確認できていないところもたくさんあります。

そして、行政の担当の方と話していると出てくるのは、
1)予算は組んでいません
2)昨年で終了して、今後は予算を組む予定はありません
3)今年が最後かもしれません

という回答も少なくありません。

1)予算は組んでいません
行政によって財政が潤っているところとそうでないところがあるのは間違いなく、それゆえに25%の補助も予算が組めないところがあるのはやむを得ません。

ただ、そのせいでICTの導入に至らず、業務の削減が出来ず、保育士が辞めていく。
という負のスパイラルは避けなければなりません。

2)昨年で終了して、今後は予算を組む予定はありません
3)今年が最後かもしれません

すでにここ数年間、毎年調査をしていてそれでも手を上げていないところは、ICT化の意思がないと考えられるからというのがこの回答の背景にはあります。

なので、いつか検討するなら、来年と言わず今年検討するのが良いと思います。
特に、新型コロナの影響で、国の予算も相当厳しくなることが予想されます。

概算要求では、令和3年度もICT化推進は項目にはありますので、国として予算を組まないということはないと思われます。

しかし、市区町村の行政はそうではないということも念頭に入れておいた方が良いと思います。

参考:令和3年度 保育関係予算概算要求の概要

まとめ

新型コロナの第3波が始まり、第1波・第2波以上の問題が起きるのは間違いありません。

しかし、共働きが当たり前になっている昨今、保育園を休園することは非常に難しい事はすでに明白です。

園長先生、保育士・職員の方々は、普段の保育でも最大限のケアをしながら現場に従事していますが、それに加えてワクチンや治療薬が出来るまでは自身が感染しないようにさらなる注意を払って保育に携わらなければなりません。

そのためにも、業務負荷につながるICT化は前向きに考えてただきたいと思いますし、そのために補助金の活用は是非検討いただきたいと思います。

ICTキッズでは、園にあった保育のICTシステムのアドバイスや、補助金活用のアドバイスをしております。

興味を持った方は一度お問い合わせください。

保育ICTシステムと補助金活用についてご案内いたします。

保育ICTシステムと補助金活用についての無料相談はこちら
無料相談を予約する
受付時間
9:00 – 19:00(土日祝・年末年始を除く)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

保育ICT化
無料相談

保育ICTシステム
一覧・比較

現在のURLを
メールで送る