Child Care System+Pro

主な機能
  • 指導案作成
  • 登降園管理
  • 保護者連絡
  • 保育料関連
  • バスGPS
  • シフト管理
  • 園児記録

グループ会社直営の保育園をはじめ、全国の保育士さんの意見を取り入れながら開発されたChild Care System+Pro(チャイルドケアシステムプロ/CCS+Pro)。監査対応はもちろん、PCが苦手な方でも使いやすいのが特徴です。保育事務全般を包括したクラウド型のサービスで、無料の求人掲載や写真・動画の販売、保育用品購入などの各種サービスも利用できます。

他の機能
  • 日誌
  • 保育料自動計算
  • 請求書発行
  • 口座自動振替
  • 出欠・延長連絡
  • 一斉メール配信等
  • 物販
  • 写真共有・販売
  • 勤怠管理
  • 職員シフト作成・管理
  • 園児台帳
  • 健康チェック
  • 午睡チェック

補助金の適用実績

  • 東京都「ICT支援」

編集部のおすすめポイント

出典:You Tubeより引用

2018年にバージョンアップし、38の機能が使えるようになったChild Care System(チャイルドケアシステム/CCS)は、多様化する保育施設のニーズに柔軟に対応できる機能性の高さが魅力です。幼稚園・保育園・こども園など全国で500を超える保育施設に導入されています。

特許取得済のシフト自動作成機能

出典:Child Care System+Pro ホームページより引用

預かる予定園児数によって必要な職員数も変わるのが保育の現場。特に人数が変動しがちな延長保育を実施する場合、スタッフのスケジュール管理はとても重要です。

CCS+Proを使えばスタッフの出勤時間や園児の登降園時間の予定をパターンとして登録でき、必要な職員数が自動的に表示されます。必要な有資格者の数も算出してくれるので、調整がしやすくなります。

保育ロボットVEVO(ヴィーボ)が業務をサポート

出典:Child Care System+Pro ホームページより引用

保育園用のロボットVEVO(ヴィーボ)。朝は先生たちと一緒に園児を出迎えます。園児が近づくとICキーホルダーで識別して登園記録をつけ、センサーで園児の体温も計測します。

専用のお昼寝パッドを連携させれば、お昼寝中の園児のバイタルも自動でチェック。計測データは自動的にシステムに記録され、報告書の作成は簡単な操作で完了します。

電話サポートは提携するNTTが運営

出典:Child Care System+Pro ホームページより引用

無料で電話サポートが使えるのもCCSの魅力です。提携するNTTが運営しているサポートセンターでは、9時~21時まで、土日祝日もCCS+Proの専任チームが待機しています。困ったらいつでも問合せに応じてもらえる安心感は、システム選びにおいて重要なポイントです。

お問い合わせはお気軽に
0120-558-949
受付時間
9:00 – 19:00(土日祝・年末年始を除く)
無料相談してみる
関連記事

関連する記事をすべて見る

Child Care System+Proの運営会社
株式会社social solutions