幼稚園・保育園ICTメーカー比較

気になるポイントで一括比較!
  • 株式会社スパインラボ(CoDMON /コドモン)

    園の管理者用ページと、保護者用のログインページで利用することができるクラウド管理型の保育ICTシステムです。全ての保育業務を包括的にサポートしており、必要に応じてオプションを取捨選択できます。

  • 株式会社日立システムズ(保育施設向け業務支援サービス)

    お問合せ・資料請求から1ヶ月、無料のトライアル期間が用意されています。デザインは一昔前のシステムに近い印象を受けますが、日本のIT黎明期から業界を牽引してきた日立システムズの製品なのでセキュリティーは万全です。導入後のサポートは365日対応しており、受付時間は9:00~20:00までなので、困った時にはすぐに連絡できる点も安心です。補助金対象のシステムに選ばれています。

  • ANS株式会社(くらら)

    “くらら”は元幼稚園教諭の女性スタッフが自らの勤務経験をもとに15年の歳月をかけて作り上げたオールインワンシステムになります。

  • 株式会社social solutions(Child Care System)

    NTT東日本と事業提携を結んでいるシステムで、グループ会社直営保育園をはじめ全国の保育士さんの意見を取り入れ開発しているシステムなので監査対応はもちろん、PCが苦手な方でも使いやすいのが特徴です。

    保育の事務業務全般を包括したクラウド型のサービスで、事務業務以外にも無料求人掲載や写真・動画販売、保育用品購入などのサービスもあります。

  • VISH株式会社(園支援システム+バスキャッチ)

    VISH株式会社が開発した幼稚園・保育園向けの総合園支援システムの最大の特徴は、園バスの運行状況をお知らせする「バスキャッチ」が利用できる点です。園バスに関する保護者の不安や不満を解消します。